デブでも着れるキャバドレス

2017年12月13日

「デブでも着れるキャバドレスはありませんか?」という質問がありましたので1つのアイディアとして記事を書くことにしました。

大きいサイズを売っているキャバドレス通販サイトもありますね。基本的にもそのようなショップでお買い物をするといいのですが、スタイルを良く見せるお洋服の選び方というのもあるのです。

キャバドレスではなく、通常の洋服にいえることですが、流行のデザインは太って見えることも多いので注意が必要です。

とにかく大きい服を買っておけばいいというものでもありません。

ピチピチではだめですが、ある程度、体に沿わせたラインの方が着やせする場合もあります。

最近、多いデザインに、ボックスシルエットのトップスと、ウエストにゴムが入ったボトムスがあります。

ボックスシルエットのトップスとは、寸胴でくびれがないシルエットのことです。

ウエストにゴムが入ったボトムスとは、伸び縮みするので、ゴムの伸び幅分、どこまでも太れます(笑)。

つまり、デブにも優しい服なのです。

考え方として、「着れる服」ではなく、「なりたい体型の服」を選ぶことが大事ということです。意識することが大切ということです。

太って見える時の一つに、ブラのわき肉と、下着に乗ったお腹のお肉に注意が必要です。

自分に合った下着を着けて、はみ肉をガードしましょう。小さいサイズでお肉がはみ出るよりちゃんとかくれるようにしましょう。お肉は見えてもサイズは見えませんので、しっかり余分なお肉は隠す必要があります。

まとめると、大きすぎるサイズやもっと太っても大丈夫なキャバドレスは、やめましょう。ピチピチでない程度に体に合ったキャバドレスを選びましょう。