人気No1キャバ嬢、売れるキャバ嬢になる5つの方法とは?

2018年3月5日

売れるキャバ嬢になりたい、ナンバーワンキャバ嬢になりたいと思っているキャバ嬢さんは多いでしょう。

せっかくキャバクラで働くのだから他の女の子に負けたくないと思いますよね。

基本、女の子の方が男性より負けず嫌いな人が多いように感じています。

少しでも指名が取れるにはどうしたらいいでしょうか?

どうやったら人気のキャバ嬢になれるのでしょうか?

方法は、必ずこれというものはありませんが、人気キャバ嬢がやっている行動を真似したり、共通点を見つければ成功法が見つかります。


1 お客様の情報をメモする
お客さまがどんなお客さまだったかを覚えておく必要があります。

何度も来ているのに同じ質問をしているとお客さまは自分のことをまったく覚えていない、うわべだけの会話なんだなと思ってしまいます。

男性はそういうところ気にします。 すべてのお客様の情報を頭の中で記憶するのは不可能でしょう。なので、しっかりメモしておくと良いでしょう。

お客さまとの会話での情報から来店の履歴や顧客単価、連絡履歴などさまざまな情報を記録しておくとよいでしょう。


2 真面目な性格
真面目な性格っていうとイメージが違うかもしれませんが、つまり真摯に努力ができる性格であることです。 何の努力もせずに成功することはありません。

スポーツ選手であろうとビジネスマンであろうと一見チャラそう(笑)な人でも陰でしっかり努力をしています。 努力は地道なものです。短期的にできることよりも長期的にする必要があり、そういった努力方法が大切であったりします。

1で言ったようにお客さまの情報を覚えるというのもシンプルですがすごく重要です。

3以降で書かれている内容もしっかり心掛けて、実践していくことが大切です。


3 話すネタを準備する
やはり、無口な女性ではいくら美人でも難しいです。しっかり話せて男性が気持ちよく快適に過ごせる必要があります。 無口だと男性は自分に興味がない、好きではない、この場が面白くないのではと思ってしまいます。

テレビのネタで最近のニュースからバラエティー、音楽ネタなどお客さまによって趣味、思考はそれぞれですので幅広い知識があった方がよいでしょう。

ただ、お客さまは自分の話に対して女性の「へ~」を求めている場合もあります。 会話のすべてを知る必要がありません。知らない内容には、知らなくても関心を示すことが重要でしょう。


4 明るい
世の中、いろいろな人がいて、いろいろな魅力があるわけですが、キャバクラでは基本的にお金を出して来るわけでシンプルに考えてその場が楽しくなければいけません。

やはりお酒の席なので、明るくないとなかなかお客さまと打ち解けてられないし、楽しくないと思ってしまいます。

言葉のきついお客さまによっては嫌なことをいわれてしまう場合もあるかもしれませんが、真に受けず明るく返して、その場を楽しくというのが大切です。

5 たくさん出勤する
シンプルですが、大切です。お客さまと会う機会を増やすことです。お客様がお店に来た時に、「この前のあの子いるかな?」と思っていてもいないとテンション下がります。いつ来店してもいるというのは重要です。



売れるキャバ嬢を分析すると、さらにもっと細かいところまでわかってきます。 まずは意識して、1つずつ実践していくことが大切でしょう。

No1キャバ嬢は心理学でよく使われる言葉であるザイオンス効果を活用しているのです。

ザイオンス効果について知りたい方は、人気No1キャバ嬢が実践しているザイオンス効果とは?もご参考にしてみてください。