キャバドレスとパーソナルカラー

キャバドレスはどのように選んでいますか?

サイズや素材などいろいろあると思いますが、やはり色が大切ですよね。

色には、あなたにとってのパーソナルカラーがあります。 どのように普段何気なく選んでいるのは、 好きな色だったり、その時の気分、無難な色でしょうか。 つい同じような無難なカラーを選んでいませんか?

好きな色と似合う色は、違う場合があります。 あなたがよく着ているキャバドレスの色は、あなたの魅力をしっかり引き出していますでしょうか。

疲れてる?機嫌悪いの?なんて思われたら損ですね。

あなたにあった、あなたをより魅力的にするパーソナルカラーを選ぶ必要があります。

パーソナルカラーは、その人が持っている肌のベース色や瞳の色によって違い、大きく分けるとまずイエローアンダートーンとブルーアンダートーンに分かれます。さらに4つに分けると、イエローアンダートーンが春、秋、ブルーアンダートーンが夏、冬の4つのタイプに分かれます。

顔の下にそれぞれのキャバドレスを当ててみて、選んでみてください。

パーソナルカラーの歴史は、1940年代にアメリカで開発されたもので、1980年代半ばには日本にも伝わったと言われています。今ではファッションやメイクからビジネスシーンといろいろな場面で取り入れられています。

詳しくは、「パーソナルカラー」とネットで検索して、自分のパーソナルカラーを調べてみてはいかがでしょうか。